知らないと損?!結婚式場の準備の進めた方


会場選びからゲスト決め

結婚式場の準備でまずしなければならないのは、会場選びです。二人のイメージや理想の会場に出会うためにも、いくつかの候補を出しておきましょう。憧れや夢などがあれば二人で意見を出し合って、挙げたい結婚式のイメージを共有します。意見の擦り合わせをしていないと会場選びのときにトラブルになることがあるので、しっかりと話し合いをすることが大切です。いくつかの候補が決まったら積極的に見学をして、理想を叶えられる会場がチェックしておきましょう。

会場を選んだら、どのようなゲストを呼ぶのか決めます。親族や友人、仕事関係などカテゴリーごとに呼びたいゲストをピックアップするとスムーズです。会場から席次表を貰って、書き込んでおけばどのくらいの人を呼べるのかも分かります。

結婚式会場の準備の手順

会場の準備では装飾や演出、プログラムの準備、料理選びなどが必要となります。装飾は式全体のテーマを決めて、必要な小物を集めていきます。会場をお花で飾りたいときには生花を、思い出をゲストと共有したければツーショットの写真を飾るなど、どのような結婚式にしたいのかに合わせて装飾品を決定しましょう。自分たちで持ち込む必要があるものはないか確かめて、早めに準備することも大事です。

演出やプログラムの準備ではやりたい演出を決めて、全体のプログラムを作っていきます。映像など演出に必要なものがあれば、それも用意しましょう。プロに依頼するときには何度か打ち合わせをして、イメージ通りのものを作ってくれるようにします。料理は会場内で出されているものを試食して、メニューを決めましょう。味や見た目、食べやすさなどゲストの立場になってチェックすると失敗が少なくなります。

四日市の結婚式場は十数件あり、交通の便の良い近鉄四日市駅とJR四日市駅を中心に、チャペルを備えた大きな会場が何件かあります。また、静かな郊外にも同レベルの大きな会場がいくつか点在しています。