しっかり比較!結婚相談所選びの注目ポイント


料金を比較する際にチェックしたいポイント

結婚相談所に入会するなら、どのくらいの費用がかかるのかをしっかりと比較した上で選びたいものです。料金の比較を行う際に注目したいポイントの一つとして、成婚料が挙げられます。成婚料とは、その結婚相談所を通じて結婚に至ったり一定期間以上交際が続く形となった場合に支払う料金のことです。成婚料がある結婚相談所は、会員を積極的にサポートしてくれるといわれています。

結婚相談所の利用には入会金や月額費など色々な費用が必要となるものです。費用をなるべく安く済ませたい場合には成婚料なしの相談所を選ぶのが良いかもしれません。

成婚率の基準は結婚相談所によって異なっている

なるべく早く結婚したいため成婚率に注目して結婚相談所を比較している、という方もいるでしょう。成婚率から相談所を比較するなら、どういったタイミングで成婚と判断されているのか、という点をチェックすることが大切です。この基準は統一されておらず、相談所ごとに異なっているといわれています。結婚を前提とした交際が始まった時点で、成婚としてカウントしている結婚相談所もあるのです。単純に成婚率の数字の大きさだけで比較するのではなく、その基準まできちんと把握しておく必要があるでしょう。

結婚相談所を会員数で比較するなら

一般的に、会員数が多い結婚相談所のほうが出会いの機会が多いとされています。規模が大きく会員数が多ければ、それだけ理想の相手に巡り合う機会が多いと考えられるかもしれません。しかし全体の会員数が多くても、会員の年齢層に偏りがあり特定の世代が少ない、ということがありえます。結婚したい相手の年齢にこだわりがある場合は、会員の年齢層にも注目したほうが良いかもしれません。

仲介型の結婚相談所では、婚活のプロが一人ひとりに向き合って手厚くサポートしてくれるので初めての人でも安心です。